“弟が帰郷しました。日帰りで帰ることが多い弟ですが、今回は1泊していくことになりました。
初日は祖父の月命日だったので、母の実家に行きお線香をあげてきました。また、夏から祖母が肺炎になってしまい入院してしまったので、その足で病院にお見舞いに行ってきました。
一時期より危機を脱して良くなってきましたが、1カ月以上寝たきりの状態になってしまったので、足の筋肉が衰えてしまい、歩けなくなってしまいました。

これからリハビリをすることになっているのですが、弟や母、勿論私も含め、家族全員で応援をしてきました。
宿泊して2日目は、弟が学生時代に使用していた学習机の片づけをしました。この机を母が使いたいというので私も手伝って片づけました。昔の物が沢山出てきましたが。本類は紐で束ねたり、小物はビニール袋に纏めて入れて必要なものは、東京のアパートに持ち帰ることになって、弟の車に積み込みました。
そこそこの荷物の量になりましたが、そのおかげで机は奇麗になりました。
あとは雑用をしたり、家族団らんで話しをしたりして過ごしました。
夜の高速道路が空いた時間帯に弟は東京に戻りました。たまにしか戻ってこないので、久々に会えて良かったと思った兄でした。
http://www.udruga-zivot.com/